エコール 11月23日の会のご報告です

◇お知らせ◇
次回のエコールは12月18日()、25日(
本当に素敵なロシア女性モデルさんの裸婦固定ポーズです。
前回からの継続ポーズで、2日で最長480分制作できます。
詳細は2つ前の記事をご覧いただき、お問合せ・お申し込みをお待ちしております!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
11月23日のエコールはロシア女性モデルさんの720分固定ポーズ初回、
今回も満席のご参加をいただきありがとうございました!

京都アトリエROJUEの渡邊一雅先生のワンポイントアドバイス、
今回は7名の方の作品と画評をご紹介させていただきます。
まだ制作スタートしたばかりの240分時点の画像です。
早速ご覧ください!(順不同)

16年11月23日Iwさん Kさん 240
(左 Iwさん240分)
これは立ちポーズとしてもバランスが取れていて安定感があります。
立体感も既に出ています。しっかりとした存在感もあり良いですね。
実に説得力ある良いアプローチです。
これをベースにリアリティを上げていけば良いと思います。
このまま進めていって下さい、今のところ申し分ありません。

(右 Kさん240分)
全体にポーズの動きは良く取れて、今のところバランス良く立っていますし、ポーズの面白さも良く捉えています。
見処は外していませんね、良いでしょう。
骨格比率も概ね間違いは見つかりませんが、軸足の大腿部とコントラポストでやや曲げた、向かって左の大腿部との長さが違うのがかなり気になります。
鼠径部の角度や、大転子の位置関係を確認してください。

16年11月23日Nさん Kmさん 240
(左 Nさん240分)
木炭の乗せが足りない様です。その分、ところどころで輪郭線が些か気に掛かります。
まだまだ途中なので何とも言えませんが何かいつもと違って、弱弱しい感じがしますね。
全体にガツンとしたものが足りないです。
それと膝関節の位置を確認してください。
向うの骨盤が上がり気味にも関わらず、手前の膝関節より同じかもしくは低い位に感じます。
その分、膝下、脛骨腓骨の長さが手前の脚の方が長く感じますね。
外くるぶしの位置を先ずしっかり決めましょう。

(右 Kmさん240分)
まだまだ木炭塗り絵になっていますね、無理もないですが、先ずは調子の変化を何とか工夫してみてください。
しっかりと軸足に体重が乗ってバランス的にはさほど問題はありませんが、
木炭、画用紙、練り消し、布、手、指等々で描き上げる「木炭」という画材の使い方がまだまだ未熟なようです。
一本調子に木炭を塗り付けるのではなく、デッサンそのものの出来栄え・良し悪しでは無く、木炭の特徴や使い方の勉強や練習がまず先だと思いますね、是非色々工夫して試してみて下さい。

16年11月23日Szさん Iさん 240
(左 Szさん240分)
上手い!これは安定感抜群ですね良いですね!
今の段階でも実にリアルです。既に空間性も表現され、この段階で重要なポイントは全て捉えています。
特に立ポーズでは疎かになりがちな、床面と足の関係が実に良いですね!
軸足にしっかりと体重が掛かり、少し曲げた脚には体重が抜けて、床面から些か足の裏が少し浮いているリアルさは実に憎いぐらい、見事に捉えています。
今のところ申し分ありません、満点です!

(右 Iさん240分)
木炭なのか鉛筆なのか良く解りませんが、いずれにしても優しい描き味ですね。
美しく丁寧に描かれています。配色も落ち着いていて輪郭線にもリアルさが感じ取れます。
骨格もほぼ間違いが無く、後は絵が落ち着き過ぎて何となく見せ場が無く、単調に感じますね。
これからはそこが重要なところです。

16年11月23日Hkさん240
(Hkさん240分)
結構リアルに捉える観察眼はもっておられますね。
全体にバランスの取れたクロッキーです。
決して不味くはありません、筆圧もしっかりしていますし、良い存在感もありますよ。
西欧人らしさも良く捉えています。
手や腕の形もリアルな形を出していますので、これからの勉強や練習次第で期待の持てる方と思います。
しっかり精進して欲しいものです。

                   ◇◇◇
渡邊先生、今回も画評をありがとうございました。
次回から皆様の制作がどのように進んていかれるのか、とても楽しみです!(^^)!


エコールでは長時間固定ポーズの会を開催しております。
真剣に描きたい方でしたら、どなたでもいつからでもご参加いただけます。
デッサンだけでなく油彩などお好きな画材で制作してください!(^O^)/
長時間固定ポーズを描きたい、という皆様のご参加を
心よりお待ちしております。

エコール・ド・ROJUE

クロッキーと彫塑の会のご紹介です

こんにちは。エコール・ド・ROJUEです。
いつもブログをご覧いただき、またデッサン会へのご参加をありがとうございます!

さて、エコールは長時間固定ポーズがメインの会ですが、今回クロッキーの会と彫塑の会のご紹介をさせていただきます。
どちらもエコール常連様の主催でエコール会場では開催のご案内もしております。

               ◇◇◇

クロッキー中心に研鑽を積みたい方へ…
「本気の素描室」
油絵、水彩、イラスト、マンガ、とにかくクロッキーETC、様々な描き手が集まるクロッキーの場です。本気で描くことに取り組みたい方なら、経験の有無問わずご参加いただけます◎
月1開催で、内容は毎回異なります。主にクロッキー、たまに固定ポーズもあります。
先生はおりませんので、指導はありません。
練習の場として、ご活用いただけたらと思います。 

素描室 a

この会は長く安定して開催しておられ、初心者からベテランまでどなたでも安心してご参加いただけます。また女性の参加者さまにもお勧めいたします!
1分クロッキーから120分のショートデッサン、顔を描く会、屋外スケッチなど様々な企画があります。開催内容は毎回ブログやメールでお知らせしています。

本気の素描室
次回は11月27日(日)開催です!

                 ◇◇◇

彫塑にトライしたい初心者からプロの方まで…
「彫塑ロジュエ東京」
彫塑ロジュエでは生身のモデルさんを通して粘土での人物作品を制作することができます。全くの初心者で始めてみたい方から、腕を磨きたいプロの方も、彫塑を行う場として広く活用して頂けるとよいと考えています。講師がついて手取り足取りレッスンすることはありませんが、初めての方には手がかりがあり、本人の意思があれば成長していける、上級者は当機会を生かしてより研鑽できる、そういった場を目的としています。​
 デッサンや絵画ができる場は多く存在しますが、立体造形が行える場はなかなかありません。3Dのテクノロジーが開花する現代だからこそ、自らの3Dのテクニックも磨いてみませんか。
彫塑ロジュエ1 a

まだスタートしたばかりの会ですが、先月の会では主催の渡邊一翔さんのサポートを受けながら制作する彫塑ビギナーと上級者・プロの方の両方がモデルさんを囲んで熱心に制作されていました。

彫塑ロジュエ東京
次回は11月26日(土)開催です!

                 ◇◇◇
どちらの会も、長時間固定ポーズのエコールにはない体験をきっかけに、スキルアップや制作の思いがけないヒントを得られるかもしれません。
関心をお持ちになられましたら是非一度HP・ブログをご覧になってみませんか。
エコール共々、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

そして・・・次回エコールは11月23日(祝)です(^^)v
詳細は一つ前の記事をご覧いただき、お問合せ・お申し込みをお待ちしております!

エコール 11月12月のご案内です

こんにちは。11月、12月のエコールのご案内です!11月 エコール
「裸婦720分固定ポーズデッサン会」
前回もロシア女性モデルさんの登場で大変好評いただきましたが、
年内最後もエコール初登場のロシア人モデルさんで開催が決定しました。
手足のスラリと長い、とても美しいモデルさんです!

日程 11月23日()、12月18日()、25日(

(午前の部) 9時20分集合、9時40分~12時10分
(午後の部) 12時50分集合、13時~15時40分

モデルさんのポーズは11月23日の午前1コマめを使って多数決で決定いたします。
ご参加は1コマ(120分)からOKです。継続して参加される方は最後まで同じ場所で描いていただけます。
・画材は木炭や鉛筆デッサン、油彩、水彩、パステルなどお好きなものでどうぞ!
・会場にはイーゼル、カルトン(木炭紙サイズ)、クリップのご用意がございます。数に限りがありますがお申込み時点でお知らせいただければ確実にご利用いただけます。それ以外の画材(紙や鉛筆など・・・)は忘れずにご用意ください(^^)
・継続ご参加の方は作品を会場倉庫に預けることも可能ですが、油彩など重ねられないものは保管スペースの都合上事前にお知らせいただけますようお願いいたします。また倉庫は他団体も利用しますので貴重品はお預かりできません。特に大切な作品はお持ち帰りになることをお勧めいたします。

鉛筆または木炭デッサンの方はこのブログを利用して京都アトリエROJUEの渡邊一雅先生のワンポイントアドバイスを受けられます。(無料です。ご希望の方はお問合せください)

会場 江東区文化センター 美術室(3階)
東京メトロ東西線 東陽町駅 1番出口から徒歩5分

参加費 一コマ2000円(午前午後通しで4000円)

参加のご予約は、ご希望の日時とお名前(フルネーム)を
エコール・ド・ROJUE 事務局
までお知らせください。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております!
エコール・ド・ROJUE


エコール 10月23日のご報告◇彫塑ロジュエ東京のご案内

>◇お知らせ◇
次回のエコールは11月23日()、12月18日()、25日(
720分裸婦固定ポーズ
なんと3人目のロシア女性モデルさんの登場です!
詳細は間もなくご案内させていただきます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
10月23日のエコールはロシア女性モデルさんの720分固定ポーズ最終回でした。
満席のご参加をいただきありがとうございました。
皆様本当に真剣に終了ぎりぎりまで制作され、会場にはデッサンからパステル、油彩など様々な力のこもった作品が並び、終了後に作品を見ながらの学習会(という名の交流会(^^)v)も盛り上がりました!

人体デッサンに直球アドバイスを受けたい方は京都アトリエROJUEの渡邊一雅先生のワンポイントアドバイスを受けられます。
今回は2名の方の作品と画評をご紹介させていただきます。
16年10月23日 Kさん720
Kさん(720分、左は前回480分時点)
木炭の押さえ込みがしっかりしていて手数を良く踏んでいる分、木炭デッサン練習として充実していますね。
重心軸を探り難い難しいアングルからですが、バランスが取れています。
リアルな立姿になっています。
骨格も殆ど違和感が無くロシア女性の雰囲気も良く捉えています。
但し700分以上かけた割には輪郭線も含め全体に形が不明瞭で表面描写に適格性が甘く、説明不足で説得力が無いですね。
特に手や指の構造も不明瞭です。
もう少ししっかりと全体に形を明瞭に描き起こして下さい。

16年10月23日 Nさん360
Nさん(360分、左は前回120分時点)
これはしっかりとした存在感がありますね。
稜線、面の変化も少し硬くてコリコリとはしていますが、明瞭でハキハキした感じがよいですね。
量感もしっかりしています。真横からのアングルですと距離感や立体感を表せ難いのですが、その点も上手くクリアしています。
全体としてブラボーに出来ています良いでしょう。
ただ顎の下から耳の構造や形が不自然なのが残念です。
小さな部分のデティールにも疎かにならない様にしましょう。

                   ◇◇◇
渡邊先生、今回もありがとうございました。
次回もどうぞよろしくお願いいたします!

そして・・・
彫塑作品、どうなったでしょうか?
16年10月23日彫塑1
左は240分時点、中は480分時点の状態です。
そして完成作品をご紹介いたします!
16年10月23日彫塑2
初回「ジャコメッティ君」とあだ名されていたひょろひょろの人体が、見事にこのような女性像になりました!

「彫塑ロジュエ東京」はこの作品を作られた渡邊一翔さん がピアサポーターとして主催されます。
初めての方でもアドバイスを受けながら人体彫塑にチャレンジできます。
絵画やイラストなど平面作品を描かれる方にもお勧めいたします!
初回は週末の日曜、10月30日(です。
デッサンと比べて道具などの事前準備も必要になりますので、お申込み・お問い合わせはお早目に!(^O^)/

彫塑ロジュエ東京

上記のHPで日程や事前準備の道具などもご覧いただけます。

                   ◇◇◇

エコール・ド・ROJUEではスキルアップしたい、良いモデルさんを描きたい、という方々楽しく制作を続けています。
長時間固定ポーズを描きたい!という真剣な気持ちをお持ちの方でしたらどなたでもご参加いただけます。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

エコール・ド・ROJUE

エコール 10月2日のご報告◇彫塑ロジュエ東京のご紹介!

◇お知らせ◇
次回のエコールは10月23日(
ロシア女性モデルさん裸婦固定ポーズです。
詳細は2つ前の記事をご覧ください。
残席わずか、お問合せお申し込みはどうぞお早めに!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
10月2日のエコールも多数のご参加をいただきありがとうございました!
ご参加のみなさまとモデルさん、ともに緊張感と集中力の絶えない、
かつ大変楽しい一日となりました(^O^)/
このブログでご紹介できないのが残念ですが、鉛筆、木炭のデッサンから
油彩、パステルなど、会場では力作が並んでおります。

エコールでは作品制作に集中される方と、純粋に人物デッサンの修練目的の方、両方がいらっしゃいます。
ご自身のデッサンにアドバイスを求められる方は、京都アトリエROJUEの渡邊一雅先生のワンポイントアドバイスを受けていただけます。
今回も2名の方の作品をご紹介いたします。まだ制作途中、次回完成予定です。
16年10月2日Kさん480
Kさん(480分、左は前回240分時点)
前回との変わりは顕著には見受けられませんね。殆ど描き進んでいる様には思えませんが・・・?
木炭の黒が浮き上がり過ぎていますので、この段階からもっと押さえ込むなり工夫して、色幅を積極的に出して欲しいものです。
表面描写への執着心をもっと強く持って、意欲的に木炭の持てる表現幅を引き出して欲しいですね。
兎に角、積極性が望まれるところです。
いつも自分が飛べる高さで飛んでいると進歩はありません。
些かでも毎回バーを上げてチャレンジして欲しいです。

16年10月2日 Nさん120
Nさん(120分)
非常にバランスの取れた立ポーズです。
今のところさほどの問題は見受けられませんね、良いでしょう。
ここからは質感や色幅を増やしてリアリティを上げていきましょう。
真っ黒の溜りに気を付けて下さい。
腰、腹部にも自然さが現れています。
サイドからのアングルは距離感やボリューム感を表し難いのですが、
肩から首頭部、腕や手、脇とボディとの距離感、両脚との距離感空間性表現に期待しています。

                     ◇◇◇
渡邊先生、いつもストレートな画評をありがとうございます!
次回もどうぞよろしくお願いいたします。

さて・・・
前回初登場の彫塑作品、どのようになっているでしょうか?
16年10月2日彫塑1
左の画像は前回の状態です。
制作されているのは新進気鋭の彫刻家、渡邊一翔さん
今回ブログ初登場です!(^^)!
16年10月2日彫塑2
2回目終了時点でこのような状態になりました。
次回の完成がとても楽しみです!

そして・・・
自分も彫塑をやってみたい!という皆様の声におこたえして、なんと、
「彫塑ロジュエ東京」
今月からスタートすることになりました。
HPプレオープン↓↓↓主催の渡邊一翔さんの作品もご覧いただけます。

彫塑ロジュエ東京

こちらは彫塑制作専門になります。
初心者から上級、プロの方まで、どなたでもご参加いただけます。
全く経験のない方でも、専門家のアドバイスを受けながら制作を進めることができます。
人物画やデッサンで「壁」を感じている、もう一つステップアップするきっかけがほしいという皆様、
一度チャレンジしてみませんか?
初回は10月30日(、江東区文化センター 工芸室です。

お問い合わせ、お申込みは上記のHPから、
またはエコールにお問合せいただいてもOKです。

                   ◇◇◇

エコール・ド・ROJUEの会場に指導者はおりませんが、スキルアップしたい、良いモデルさんを描きたい、という方々が毎回集まって楽しく制作を続けています。
長時間固定ポーズを描きたい!制作したい!という真剣な気持ちをお持ちの方でしたらどなたでもご参加いただけます。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

エコール・ド・ROJUE