スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコール 1月31日の会のご報告です!

  04, 2016 00:47
◇お知らせ◇
次回のエコールはモデルこころさん最終回、裸婦固定240分です。
2月21日()9時20分~15時30分(終了後学習会あり)
詳細は2つ前の記事をご覧いただき、お申込み・お問い合わせは
エコール・ド・ROJUE 事務局
まで、残席わずかですのでどうぞお早目に!(^O^)/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1月31日のエコールはモデルにこころさんをお迎えしての第2回目でした。
とても新人さんとは思えない、堂々と安定したポーズを最後までキープされたこころさん、皆様にも大変好評でした。
ほとんどの方が前回から継続制作をされていますが、3回継続の方は今回はその2回目、まさに「山場」です。
渡邊先生のワンポイントアドバイス、今回は8名の方の画評をご紹介させていただきます!順不同)。皆さんまだ完成ではなく制作途中になります。
前回からどう変わったか、次回にどうつなげていくか・・・では早速ご覧ください!

Oさん 16年1月11日31日
Oさん(480分・左は前回240分時点)
構図が些か左寄りではあるものの、天地がしっかり入っています。
形も良いでしょう。
背景、空間の表現?処理?が中途半端でモデルや画面をどの様な効果を出したいのか分かりませんね?
木炭の押さえ込みは比較的しっかりされていますが、木炭の盛りが浅い為、余り効果が出ていませんから、木炭をしっかり乗せこんで、丁度良い色味になるまで抑え込むなり、外すなりを繰り返してください。
あと手の形が不自然です。

Kaさん 16年1月11日31日
Kaさん(480分・左は前回240分時点)
これはかなり塊り感や立体感が出始めていますね!良いですね!
デッサンがしっかり引き締まり緊張感があります。
その分、画面も安定感があり奥行きも感じられます。この調子を崩さずに進めて行きましょう。
後は表面の描写に移り質感のリアリティを上げて行きましょう。
欲を言えばバストから下腹部まで両腕に囲まれた空間性が強く表現出来ればグッドですね!
完成が楽しみです!

Miさん 16年1月11日31日
Miさん (480分・左は前回240分時点)
先ず目に付くのは前腕から手の構造と形です、実に不自然ですね。
いきなりそこから人間の手や腕の様に観えません?正面から観た描写は難しいでしょうが、そこは不自然に観えれば致命的です。しっかり研究と観察して、リアルにしましょう。
顔の表現が稚拙です。特に目が平面的で骨格に眼球がはまっていません。黒目も大きい様です。
帽子のひさしから額、首、アンダーバスト、両腕と手、下腹部、股間、両膝、等々の奥行き(距離感)空間性が全く足りません、後半しっかり意識してください。

Kさん 16年1月11日31日
Kさん(480分・左は前回240分時点)
随分と成長してくれたもんです!良いですね!良くなりましたねぇ~特に腰から上半身のリアリティが上がってきました。
後は腕とバスト、肩から首そして髪の毛までの距離感、脇の下の空間性がもっともっと欲しいです。
後は垂れ下がった内腿、膝下と足まだまだリアリティが足りません、しっかり描き込んで下さい。
顔も上手く出来てますが帽子のひさしとの空間性が欲しいです。

Aさん 16年1月11日31日
Aさん(480分・左は前回240分時点)
自然で豊かな空間性が漂っていますね、美しい空気感が表現されています。心地よいグレイ中間色が生かされて写実性が高いです。視覚的描写と触覚的描写の浸透圧もほど良く行き届いています。
キッチンの蛇口等々の描写はもう少し押さえた方が良いでしょう。
欲を言えばもう少し手前の膝関節の立体感が足りず、正面側面裏面への回り込みが欲しいですね。
但し下手をすると見せ場のポイントが希薄で、全体感で魅せるとしても、グッと引き付ける所(主眼)が少しは欲しいです。それに寄ってより画面全体感とが効果的はシナジーを生じさせるでしょう・・・

Ymさん 16年1月11日31日
Ymさん (300分・左は前回240分時点)
上半身の大きさが変わっただけで、随分と不自然さがなくなりましたね!良いでしょう。
椅子のドレープ感が良いですね!まだまだ単純で描き込みができていませんが、非常に素直に描かれていて癖がなく、これからしっかりと精進研鑽されて枚数を上げ、観察力が増して来れば自然とデッサン力が上がっていくタイプですね。楽しみです。
結果の出来栄えは気にせず、様々工夫を凝らし実験的にチャレンジしてみてください。デッサンは描きこみすぎて失敗したように思いますが、将来的にはそのような人ほど良く成長します。

Mさん Iwさん 16年1月31日
左・Mさん(360分)
些か構図が上に上がり過ぎて全体に少し小さく見えるのが惜しいですが、全体としては上手くそつ無く描けています、良いですね。
形もしっかりしていてバランスも良く、違和感はほとんど感じません。
手や足までも注意しながら描かれているのが良いですね。
質感や色味も個性がありますが、全体に色が薄塗で画面の張りや厚みが足りないのが弱いです。
些か濃くなっても良いので、もう少し思い切って描き込の質量を上げると、もっと迫って来る強さが画面を引き締めることでしょう。
でもなかなか良質のデッサンですね。

右・Iwさん(240分)
木炭の扱いっぷりが良く、洗練されたデッサンですね!
モデルを背景から切り離し引き付けるテクニックも上手いですし、良い効果が出ています。個性豊かでスキルもかなり高いですね。表現効果の魅せ所も押さえていて、非常に全体として上手いです。説明的になり過ぎず抽象的になり過ぎず、質感立体性、画質、遊びもあり全体的な表現バランスの過不足無しで、タブローとしての領域も被っています。
但し、下手すると美大受験生のデッサンにも良くみられがちになり、テクニックに偏った受験デッサン指導書の合格見本デッサンにならない様に気を付けて下さい。

                     ◇◇◇
以上、今回の渡邊先生のワンポイントアドバイスでした。
渡邊先生、次回の完成作もどうぞよろしくお願いいたします!

エコールでは長時間固定ポーズを描きたいという皆様のご参加を
心よりお待ちしております。
エコール・ド・ROJUE

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。