スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコール 7月17日18日の会のご報告です

  22, 2016 17:06
◇お知らせ◇
次回のエコールは8月21日(
前回のロシア人モデルさんが大変好評でしたので
引き続きご期待に応える企画を準備中です。
間もなくご案内させていただきますので
今しばらくお待ちください!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
7月17日(日)18日(祝)と初の連日開催のエコールは
連休にもかかわらず熱心な皆様のご参加で盛り上がりました!
ロシア人の素敵なモデルさんで描き手のモチベーションは最高でしたが
長い手足や小さく立体的な顔に戸惑う方も・・・
何度も確認し、測り直し、思い込みで描かないトレーニングとしても
収穫があったのではないでしょうか。
油彩など色を使って制作された方もいつもより多くおられました。

京都アトリエROJUEの渡邊一雅先生のワンポイントアドバイス、
今回は5名の方の作品をご紹介させていただきます。
今回もしっかり辛口直球です(*_*;早速どうぞ!(制作時間順)

                   ◇◇◇
16年7月18日 Iさん Aさん
(左 Iさん 480分)
圧倒的な量感と存在感は圧巻ですね!なかなかブラボーな完成度の高い濃厚なデッサンです、良いでしょう!
但し、等身が不自然です。頭部顔面部が小さく見えがちな西欧人ですが、それに引っ張られ過ぎていますね。多分9頭身?はある様に見えます。足先が切れたのも残念です。
後は人体構造性も質感も触覚的な描写も、非常にリアルに観察され表現されています。
欲を言えばもう少し手前から奥行きの距離感と明るさも欲しいところです。

(右 Aさん 480分)
雰囲気のある空気感が良く表せているデッサンです、これもブラボーですね!
空間性が豊かで見せ場もしっかり理解出来ます。画面全体の視点動性が見事に仕組まれていて、非常に絵画としての基本的要素がしっかりしていますので、タブローとしても評価されるところでしょう・・・
構図も少し左よりになっていて空間を上手く生かせています。
スタティックな設定ですが緊張感も含んだデッサンになりましたね!

16年7月18日 Nさん Sさん

(左 Nさん 240分)
当然未完でしょうが、構図が小さくなってしまって空間域にモデルが被られています。
特に下面の余白が広すぎている分、不安定になってしまっています、残念です!
手前の腕を含む鎖骨から腹部に掛けての描写はリアルに出来ています。
全てがこれからという時にタイムリミットがきた感は否めませんね。
次回期待しています!

(右 Sさん 120分)
エンボスのかなり粗いスケッチブックの画用紙と鉛筆の使い方が、今の段階ではまだ早い様です。画材の使い方について経験値がまだ浅くこなしきれていないのでしょう。
従って修正も困難で、色幅、描き込み等々も困惑気味で、慎重になり過ぎているのか?かなり躊躇している様に感じます。
今後はもう少しエンボスのソフトなもの、しっかりと描き込みも出来て修正も容易なものを選んでみて下さい。
先ず描画材の使い方から勉強していくことですね。色々経験してみて下さい!

16年7月18日 Hさん

(Hさん 120分)
人体構造の把握が出来ていないのが明らかに表れていますね。体形比率にかなりの違和感を感じます。
先ずは鎖骨と肩関節の形が不自然ですね。
上腕と前腕の比率も違います。
もしかしたら椅子に隠れているせいかもしれませんが、上半身と下半身の幅や長さの比率にもかなりの比率違いの不自然さを感じます。
まだまだ2次元的な思考観察が強い様です。
今後は人体の構造も含め、3次元的な観察力を付けて行って欲しいものです。

                   ◇◇◇
以上、今回の渡邊先生のワンポイントアドバイスでした。
渡邊先生、ありがとうございました!


エコールでは長時間固定ポーズの会を継続開催しております。
参加資格などはなく、どなたでもいつからでもご参加いただけます。
必要なのは「真剣に描きたい」という気持ちだけ。
どうぞお好きな画材で制作してください!

長時間固定ポーズを描きたい、という皆様のご参加を
心よりお待ちしております。

エコール・ド・ROJUE

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。