スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコール 7月の会のご報告です

  18, 2017 09:50
こんにちは。猛暑の毎日ですが制作に励んでいらっしゃいますか?(^O^)/
エコールは7月17日の海の日、ルーマニアのモデルさんを囲んでの会の最終回が開催されました。
今シリーズは2回目が土曜日、3回目が連休最終日とご参加しにくい日程になってしまい本当に申し訳ありませんでした。
3回通しで制作された方もいつもより少なかったですが、外気に負けない熱い作品が並びました!17年7月17日
今回も画像撮影OKをいただけた方で最終回最終ポーズに会場におられた方の作品を少しご紹介させていただきます。
是非ご覧ください!
17年7月17日a
まずモデルさんの周囲3方向から。全て鉛筆のデッサンです。
左の方は椅子から上のアップ、時間をかけて丁寧に描写をされた正統派デッサンです。頭部や顔の描き込みに作者の思い入れが感じられます。中央のデッサンは画像ではわかりにくいですが他の方より一回り大きな作品です。大きな画面になるほどちょっとした狂いが違和感となり描くほうとしては難度が上がるのですが、とても誠実に作品に向き合われたのが伝わってきます。右の方は久々にご参加の方で1日で仕上げられました。全体を描きあげる速さだけでなく服の柄やアクセサリーなどもしっかり観察されていたのに驚きました。
17年7月17日b
この方も一日(240分)のご参加でしたが、ラスト前ポーズの段階で左の画像、ラスト20分で水彩で部分的に色彩を加えて完成されました。プロのイラストレーターさんですが、いつも時間内にきっちりと見どころのある美しい作品を描かれます。
17年7月17日c
エコールでは裸婦モデルさんの登場が多いのですが、コスチュームになるとパステルや水彩での制作もより楽しめると思います。こちらのお二方の作品はパステルです。パステルは油彩より短時間で描かれる方が多いですが、こちらの2作品とも一日で一気に描かれました。
17年7月17日d
顔を集中して描かれる方も毎回いらっしゃいます。
左の方はグラファイトパウダー(鉛筆の粉のようなものでチャコールパウダーと違いつやのある素材)を使い数種類の擦筆を使って描かれました。木炭とも鉛筆とも違う独特の質感、色彩が魅力です。右の方は一日一枚ペースで制作、右が初日、左が最終日に描かれたものです。モデルさんのイメージが変わるにつれ、表現方法や色の選択が全く変わっています。同じ場所から何枚も描くというのもとても大切なトレーニングだとあらためて思いました。
17年7月17日e
左の方は油彩、右は木炭デッサンです。同じように写実的な表現を目指して長時間モデルさんに真剣に向き合って制作しているのですが、右のデッサンは現実の空間を自分の感性でどうくみ取るかを課題にし、左の油彩では民族衣装というテーマを活かして背景に山や空、雲を描いて作品としてとても魅力的な空間を作り上げています。並んで描いていてもこれほど違う世界感が描かれるのが本当に興味深いです。

画像掲載にご協力いただきました皆さま、ありがとうございました!

                       ◇◇◇

次回エコールは 8月20日(
新しいモデルさんが登場いたします!(^^)v
内容は間もなくご案内させていただきますので、今しばらくお待ちください。


エコールでは長時間固定ポーズを描きたいという皆様のご参加を心よりお待ちしております。

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。