スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコール 2月4日の会のご報告です

  08, 2018 11:50
◇お知らせ◇
次回のエコールは
2月18日(
シニア白人男性ヌード 240分固定ポーズです。
詳細は一つ前の記事をご覧いただき、
お申込み・お問い合わせはこちらまで↓
長時間固定ポーズデッサン会*エコール

皆様のご参加をお待ちしております!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1月2月のエコールはとても素敵なコスチュームモデルさんの720分固定ポーズでした。
雪や寒さで体調を崩された方、予定が変更になってしまった方も多かったのですが、熱心な皆様のご参加でとても充実して楽しい三日間になりました。
スペース的にいつもより少し余裕があり、いろいろなチャレンジをされている方もいらっしゃいました。
いつものように、ブログ掲載をご快諾いただけた方で最終日の最終ポーズに会場におられた皆様の作品をご紹介させていただきます。早速ご覧ください!
18年2月4日a
素敵な民族衣装は描きごたえがあり、色を使っての制作を楽しまれる方も多かったです。3日間あるとこちらの作品のような油彩もかなり描き込んでいただけると思います。

18年2月4日b
こちらは水彩とパステルの作品です。左の水彩は小さめサイズで一日描き、最後の2ポーズほどで一気に色をのせられました。右のパステルは大判サイズ、2日目途中から色彩に入られたようですが、お二方とも計画的に時間配分され素敵な作品を描きあげられました。

18年2月4日c
エコールは普段は裸婦モデルさんが立たれることが多いです、今回のようにコスチュームになるとデッサンでは固有色に惑わされがちですが、実際の衣装の色や質感を感じさせる表現まで皆様しっかりくいついて制作されていました。

18年2月4日d
この方はまずデッサン作品を完成させ、次に同じ場所から水彩を使って制作されていました。明度と色彩を冷静に観察し整理するのにもとても良い方法だと思います。

18年2月4日e
同じ場所から描いていますが、右は木炭のみ、左は木炭と鉛筆を併用し、構図や表情も見直しながら描いた作品です。試してみたい画材や技法を是非エコールのような場で実践していただけたらと思います。

18年2月4日f
毎回ご参加いただいている方ですが、今回初めて油粘土で塑像の制作をされました。短い時間ですが、小さい作品でしたらエコール会場でも十分に制作していただくことが可能です。お試しになりたい画材がありましたら遠慮なくお問合せください。

- 0 Comments

Post a comment

What's New

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。